$ZI アナリストデ―の感想

2021年6月23日未分類

Zoominfoは過去4回の決算をクリアしています。少し前にアナリストデ―があり、それが材料になり株価が10%くらい跳ねました。その材料についての振り返りです。

資料https://ir.zoominfo.com/static-files/960a9436-7731-42e4-a9ce-c94225974729

サブスクリプションモデル企業の中でも優秀な立ち位置

カレンダーイヤー21年のコンセンサス予想の売上高成長率は41%です。これはPATH、AI、U、以上の成長で、CRWD、ZOOM、OKTA、TWLO以下の成長率になります。

売上高成長率では文句をつけるほど低いとは言えません。上位25%に入っています。

40%ルール

売上高の年間成長率 + 営業利益率は40%以上ならSaasビジネスとして健全であるというルールが『40%ルール』です。これによるとZoominfoは85%で1番健全です。

TAM

TAMは上場時から2倍になりました。これは成熟しきった後の長い話ですが、その時の売上高が2倍に増えたと言っていいでしょう。ただし成功した時の話ですが、時価総額の上限が2倍に増えたようにイメージを自分は持ちました。

2025年は売上高20億ドルへ

2021年の売上高ガイダンスは6.76~6.70億ドルでした。中間は6.78億ドルですこの数字を基準にして売上高成長率を逆算する……

イメージとしては売上高成長率が30%くらいです。ガイダンスなので控えめな数字だと思います。アナリストデ―前のコンセンサス予想と比べると、

2021年の売上高成長率のガイダンスが+41.7%で6.78億ドル

2022年の売上高成長率のコンセンサス予想が8.58億ドル

2023年の売上高成長率のコンセンサス予想が10.8億ドル

以上の数字と比べると、2025年に売上高20億ドルを達成するには、売上高成長率30%以上が必要です。一方で、アナリストデ―前のコンセンサス予想では、売上高成長率が27%くらいの見積もりです。たかが3%程度かもしれませんがこれが5年積もればその差は大きいです。

結論と感想

ZIは長期の売上高のガイダンス提示で、コンセンサス予想とガイダンスの間に差が生まれています。コンセンサス予想が低い状態なので、投資家の期待値が低く抑えられていると思います。これに気がついた人がどの程度いたのか分かりませんが、アナリストデ―は明らかな買い材料でした。