怪文書的 $BNTX 分析🙄

2021年6月1日未分類

googleトレンドでバイオンテックについて調べていた。このサイトでは、googleでの検索ワード別の検索数を調べることができます。https://trends.google.co.jp/trends/?geo=JP

検索ワード:BNTX

去年の7,11月の第2、第3相臨床試験の結果の時に検索数が跳ねていることが分かります。今月の5月の初旬にもなぜか跳ねていますが、過去ほど検索はされていません。

次に検索ワードを変えてみます。

検索ワード:biontech

株との関係が浅いワードのbiontechでは承認のタイミングから検索数が増えています。

あと、理由は分かりませんが今年の3月からの検索数も増えてます。

2つの比較

BNTXとbiontechを比べると、biontechの方が大量に検索されています。株式の参加者なんか、ワクチンを期待する人に比べたら鼻くそみたない数しかいないって事ですかね。

株式プレイヤーは2相、3相の臨床試験結果に反応していますが、それ以降はあまり検索されていません。

今年に入ってからのBNTXの検索数の増加は、ワクチン株としての魅力ではなく、バイオンテックという企業の技術力に注目が集まってるように思いました。

株式市場の参加者と一般人では、注目するタイミングが大きく違うことを実感しました。そして、この5月初旬の検索数のピークこそ靴磨き少年ではないかと思いました。

チャートとか

上値追い

上値追いはできるのだろうか……

チャートとしては良いけど、バリュエーションは、PER予想で7倍なので実質的にバリュー株である。再来年は売上高成長率で-34%なので、それを織り込んでるバリュエーションである。

売上高予想は
21年 15.8B
22年 12.64B
23年 8.24B

EPS予想は
21年 29.02
22年 5.64

今後のニュースフローが良いのなら買ってみたいが、去年ほどの魅力を感じていない。売上高の減少が恐ろしい。

3月以降の株価の動きと、biontechの検索数の変化が一致しています。検索数は下落しているが、株価はそのまま。

これは天井のサインになりませんかあああああああ!?