シャオペン(XPEV)の投資戦略

2020年8月28日未分類

シャオペンは中国で電気自動車の製造販売を行っています。中国版テスラと呼ばれていて、8/27日にIPOしました。

Another Electric Car Maker Is Going Public. What You Need to Know About  Xpeng. - Barron's

中国のテスラは高い

中国のテスラは関税のために価格が高くなっています。なので中国製のテスラのような車と言えばシャオペンになります。

テスラの車が12万ドルとすれば、シャオペンの車は8万ドル程度です。

ニオ(NIO)と関連銘柄

ニオも中国で電気自動車の製造販売を行っています。今回のシャオペンの上場に伴い株価を上げました。つまり、中国の電気自動車関連銘柄は人気であると言えます。

チャートなど

上場初日は寄りピン型でした。しかし値幅は21.2~25ドルとそこまで大きくない値動きと言えます。

数日中に、決着をつけたいと考えていますが、チャートを手がかりに取引すると下がりそうなので注意が必要だと思います。公募価格から40%も上げているので、人気であることは間違いないのです。

次の値動きは全く分かりません。

今日の戦略

25ドルより上なら買い、21ドルよりも下なら売りという戦略が正しいように思います。

15ドル以下はとても危険です。